ブログ・ソーラーネット

ブログやるならJUGEM
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< テイモさん | main | 手作り太陽電池の、LED街灯,点灯。 >>
韓国での講習会
2014年5月16日から、韓国・ソウルにあるハジャセンターで、手作り太陽電池の技術をセンターの若者たちに伝えて来ました。ハジャ(Haja)センターは、自由な校風を持つ学校兼職業訓練校で、延世大学がソウル市から運営委託されています。通訳にしてくれた姜さんは、私のかかわっている小川町風土活用センター(NPOふうど)に何度もおとづれていて、一昨年韓国の完州郡でのセミナーでも、ご一緒していました。
 今回は、いわきで新しいまちづくりで動いている島村氏のお声がかりで、ソーラーネットからは3名が参加しました。
写真は、17日に完成した一枚目の手作り太陽電池の様子です。
韓国講習.jpg

写真の中央は校長先生。参加者は21から23歳までの若者5名他です。非常に前向きの生徒達で、すぐにマスターして行きます。なかなか美形の子もたくさん。
韓国完成.jpg
出来上がった太陽電池の他に、生徒達が手にしている物は、いわきで進んでいる綿のプロジエクとの支援の一環です。ここでも育てて、いわきに送って、製品になります。

18日、19日と、この子たちが今度は先生となって、教えます。

ここで、私は突然、日本からの呼び出しで、帰国することになり、最後まで見届けられなかったのは、後ろ髪を引かれる思い.....
でも、上手くいったとの報告は、帰国したメンバーが報告してくれました。

16日の夜は、セウォル号の犠牲者の合同慰霊祭に参加しました。15歳くらいの子供たちの写真が300枚も並んでいる特設テント会場は、さすがショックでした。
 菊の花を捧げるのが精一杯てす。

 
| 手作り太陽電池 | 16:24 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP